新着記事

2008年06月07日

色んな機能付き706iシリーズ

ハイエンド端末の906iシリーズが発売されるという事は、廉価版である706iシリーズも当然発売される訳なんですよね。個人的には906iシリーズよりもランナップが豊富な気がします。

ドコモ、防水や30fps表示にも対応した706iシリーズ
5月27日22時31分配信 Impress Watch

 NTTドコモは27日、携帯電話「706iシリーズ」11機種を発表した。7月より順次発売となる。ワンセグに対応しているのは9モデル。そのほかのAV機能は下表の通り。

 ワンセグに対応した9モデルは、いずれも録画をサポートしている。「SH706i」と「SH706iw」のシャープ製端末は、15fpsのワンセグ放送を30fpsに補完し、なめらかな再生が可能。松下電器製「P706ie」も、VIERAで培った技術を投入した「モバイルPEAKSプロセッサ」を内蔵し、ワンセグを30fpsでなめらか表示できる。

 「F706i」は、防水仕様のワンセグ対応端末。IPX5/7の防水性能を持っており、水がかかったり、水深1mに30分沈めても動作する。視聴中に次に放送される番組名や放送開始時間が表示される「NEXT番組情報表示」や、ワンセグを目覚ましの代わりにする機能なども備えている。

 シャープ製の「SH706iw」は、同社製ウォーターオーブン「ヘルシオ」で作るヘルシオメニューや健康支援サイトと連携。食生活の改善と健康管理に役立つ端末としており、歩数計や脈拍センサーを搭載。ウォーキングをサポートし、歩数や距離、消費カロリー、脂肪燃焼量などを待受画面に表示。オムロンヘルスケアの体組成計などから体重や体脂肪率などのデータを受信。アプリに取り込み、グラフ化し、日々の健康管理ができるという。

 「N706i」は、カジュアルスタイリッシュをコンセプトに、展開しているインテリア/雑貨ブランド「Francfranc」とコラボレーションしたモデル。オリジナルデザインの内蔵コンテンツがプリインストールされている。カラーリングはpink、white、gold、blackを用意。pinkはスペシャルパッケージと位置付けられ、特製ポーチなどのトラベルセットを同梱する。

最終更新:5月27日22時31分
若干、廉価版とは言えないような機能を搭載していたりする気がするんですけど…docomo的にはお試し機能くらいの感じなのでしょうか。

ワンセグの録画って、ハイエンド端末の機能だったように感じるんですけど、そうでもないんでしょうか。録画するスペースさえ確保してしまえば難しくはないのかも。

それにしても、ワンセグ機能付きの機器って増えたような気がします。電車に乗っていても、色々な機器でワンセグを見ている人を見かけるようになりました。

個人的には、そんなに見たい番組がなかったりするのと、携帯電話のワンセグはチャンネルが上手く設定できていなかったりするような気がするので、あまり見ていません。

まぁそれ以前に、ワンセグの電波が弱いというのがありますけど。あくまで個人的な印象なので、実際には違うかもしれません。

その他の特徴としては、各メーカーの他の機器との連携があったり、防水があったり、メーカー独自の液晶を盛り込んだりとしているようです。

まぁ差別化を図るという意味では面白いかもしれませんけど…ちょっと全部入りとは言えない要因がここにあるような気もします。

906iシリーズは各社とも差別化は図っているんですけど、基本的な部分では一緒なんですよね。











posted by balalaika at 00:34
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯関連>Docomo
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。