新着記事

2008年04月28日

「X02NK」「X03HT」は25日発売

「X02NK」と「X03HT」がようやく発売になったようです。当初予定は4月下旬以降発売という事だったので、ある意味で予定通りという事でしょうか。

ソフトバンク、「X02NK」「X03HT」を25日発売
4月22日18時35分配信 Impress Watch

 ソフトバンクモバイルは、504万画素カメラを搭載するノキア製端末「X02NK/Nokia N95」と、横スライド機構を採用したHTC製端末「X03HT」を4月25日に発売する。

■ X02NK/Nokia N95

 「X02NK/Nokia N95」は、端末が上下にスライドするデュアルスライドを採用したノキア製スマートフォン。閉じた状態でディスプレイ側ボディを上方向にスライドさせるとテンキーが現われるが、同じく閉じた状態からディスプレイ部を下方向にスライドさせると、音楽再生用の操作ボタンが現われる。

 ディスプレイは2.6インチ、QVGAサイズ、1,600万色表示のTFT液晶。AF対応の504万画素CMOSカメラはカールツァイス製レンズを搭載する。撮影後すぐにmixiなどへ画像をアップロードできる「シェアオンライン」機能が利用できる。

 GPS機能では、ナビタイムのアプリが利用できるほか、ノキア製地図アプリ「Nokia Maps」も用意されている。

 主な対応機能・サービスは、3Gハイスピード、無線LAN、赤外線、Bluetooth、国際ローミング、microSDHCカード(最大4GB)など。なお、ワンセグやおサイフケータイは非対応。2GBのmicroSDカードやマイク機能搭載のリモコン付きイヤホンなどがパッケージに同梱される。

 W-CDMA方式とGSM(850/900/1800/1900MHz)方式に対応する。W-CDMA網での連続待受時間は約200時間、連続通話時間は約160分。GSM網での連続待受時間は約225時間、連続通話時間は約240分。大きさ53×99×21mmで、重さは約120g。ボディカラーはレッド、ストームブルー、ホワイトの3色。

■ X03HT

 「X03HT」は、横スライド機構を採用したHTC製のWindows Mobileケータイ。一見するとストレート型だが、横方向にスライドさせると、QWERTY配列のキーボードが利用できる。

 OSはWindows Mobile 6 Standard Editionで、オフィス文書の閲覧機能やWMAの再生機能などが利用できる。また、ソフトバンクモバイルの「S!ミュージックコネクト」が利用できる。

 ディスプレイは2.4型、QVGA液晶を搭載し、オートフォーカス付きの200万画素CMOSカメラを装備する。microSDHCカード(最大8GB)対応で、Bluetooth、3Gハイスピード(下り最大3.6Mbps)、国際ローミング、無線LAN、Bluetoothなどが利用できる。ワンセグやGPS、赤外線通信、おサイフケータイは非対応。

 W-CDMA方式と、GSM(850/900/1800/1900MHz)方式に対応する。W-CDMA網での連続待受時間は約330時間、連続通話時間は約210分。GSM網での連続待受時間は約230時間、連続通話時間は約240分。大きさは約51×106×19.4mmで、重さが約150g。ボディカラーはホワイト、レッド、ブラックの3色。ただし、ホワイトは準備が整い次第発売とのことで、当初はレッドとブラックの2色展開となる。

最終更新:4月22日18時35分
X02NK/Nokia N95は個人的に一押しの端末だったりします。

X02NK/Nokia N95は単純なスライド式じゃなくてデュアルスライドでスライドさせる方向で違う機能が呼び出せたりしますし、面白い端末だと思ってます。

それに500万画素のカメラも搭載してますし、ブログとかに写真を気軽にアップロードできる機能もあります。これは、使いでがありそうです。GPS機能も付いてますし、地図だって用意されてます。

しかも、イヤホンは通常のイヤホンジャックで使用可能です。音楽を聞く時に、携帯電話専用のイヤホンを用意する必要がないというのは、音楽携帯にとっては大きいんじゃないでしょうか。

ただ、ワンセグやオサイフケータイなんかには非対応なんですよね。日本のユーザーの多くが求めている機能に非対応というのは、ノキアらしいというかなんと言うか…

X03HTはフルキーボードが付いている端末なんですよね。しかも、Windows Mobileが入ってます。

この時点で普通の携帯電話とは一味違った使い方ができそうですよね。感覚としてはパソコンにまた一歩近づいたという所でしょうか。

でも、この端末は残念な事に液晶のサイズが小さいんですよ。まぁ個人的な意見ですけど。

折角Windows Mobileが入っているのに、液晶が小さかったら魅力が半減してしまうような気がするんですよね。3.2インチとまではいいませんけど、せめて3インチくらいは欲しかったなぁ。

それからX03HTはワンセグやGPS、赤外線通信、おサイフケータイは非対応なんです。これは、厳密には携帯電話ではないX03HTの宿命なんでしょうか。

個人的にはオサイフケータイ機能くらいは付いてもいいんじゃないかなぁと思ったりしました。


関連記事
5メガピクセルのX02NK/Nokia N95

入力が選べるSoftBank X03HT











posted by balalaika at 00:33
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯関連>ボーダフォン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。