新着記事

2006年11月04日

販売台数は倍加

ナンバーポータビリティの影響は意外にも大きいらしく、携帯電話の販売台数が急増中。ただ、本当にナンバーポータビリティの影響だけなのかと言うと…ちょっと疑問符を付けたくなったりします。

携帯の販売台数、持ち運び制度導入で急増…民間調査

 民間の調査会社のジーエフケー・マーケティングサービス・ジャパンは2日、携帯電話の番号持ち運び制度のスタート後、携帯端末の販売台数は平日で導入前より7割近く増え、週末はほぼ倍増したとする調査結果を発表した。

 会社別の販売シェア(市場占有率)は、NTTドコモが導入前より5ポイント低い46%になったのに対し、KDDI(au)は2ポイント高い36%、ソフトバンクモバイルは3ポイント高い18%になった。

 調査は全国約2700の家電量販店から集めたデータをもとに集計した。

(読売新聞) - 11月3日1時23分更新
この記事を読む限りでは、ナンバーポータビリティの影響で販売台数が急増したという風に読める。

ただナンバーポータビリティ制度の利用をどうするかというアンケートでは8割くらいの人が待ちを選択したという事を考えると、ナンバーポータビリティだけの影響ではないと言うのが妥当なんじゃないかと。

この時期ってauが秋モデルを出したり、ソフトバンクも新機種を発表したりしているから、その影響も大きいんじゃないかなと。

Docomoは冬モデルという事で903iシリーズを出す予定みたいだし、年末にかけては携帯電話の販売台数が増える傾向が続くんじゃないかなぁ。

何にせよ前評判通りauがシェアを伸ばしてDocomoが下げるという状況になりました。Docomoの冬モデルが発売されたら変ってくると思うけど。


関連記事

またソフトバンクの手続き停止

ソフトバンクはトラブルなし

ついに法的措置へ…?

ソフトバンク障害の再発防止へ

ソフトバンクの広告修正

MNPはauの圧勝?

1円値下げ

ソフトバンクの言い訳

2日連続で受付停止

手続できないソフトバンク

ソフトバンクの全機種0円

ソフトバンク同士は通話無料

長く使っていてもソフトバンクへ

903i
スタミナワンセグ携帯P903iTV

大画面でワンセグをD903iTV

Pも10倍携帯P903iX HIGH-SPEED

Fでも10倍F903iX HIGH-SPEED

BRAVIA+ウォークマン=SO903i

ロック重視のP903i

オーディオ端末SH903i

液晶携帯N903i

FMトランスミッター搭載D903i

Napster付き端末F903i

SH903iTV発表











posted by balalaika at 16:51
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯関連>その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。