新着記事

2009年02月18日

ベルト付きのNS01

携帯電話についているのはストラップだとばかり思っていました。ですが、auのNS01にはベルトが付いているそうです。デザインも丸っこくなっていて、ちょっと見た目は携帯電話ではないようにも思います。

au 春モデル「ベルトのついたケータイ NS01」を2月6日発売
2月5日15時44分配信 japan.internet.com

KDDI、沖縄セルラーは、2009年2月5日、2009年 au 春モデルとして発表した「ベルトのついたケータイ NS01」を、2月6日に発売することを発表した。

「ベルトのついたケータイ NS01」は、その名の通り本体底面にベルトストラップを備えた携帯電話。

飽きのこないシンプルなデザインに、押しやすく見やすいフォントを施した、大きなフレームレスキーや「かんたんモード」を搭載しており、シニア層にも使いやすい製品となっている。

最終更新:2月5日15時44分
という訳で、NS01は見た目が某携帯ゲーム機のような感じになっていると思います。

本体に付いているベルトはバッテリー側についていて、取り外しも可能だそうです。サードパーティーで替えのベルトが登場するのも時間の問題でしょうか。

後、指紋が付きにくくキズも目立たないような端末になっているという事だそうですので、指紋が気になる人なんかにはいいかもしれません。

また、長く使うという事を考慮してか、塗装面でも気を使っているみたいです。多少は荒く使っても塗装が落ちたりする事は少ないかもしれません。ただ、こればっかりは実際に使ってみないと分かりませんけど。

機能的には、おサイフケータイやEZナビウォークに対応し、「漢字チェック機能」「すぐ文字」「安心ナビ」「モバイル辞典」などに対応しています。

個人的に残念なのは、ワンセグや着うたフルプラスには非対応という事でしょうか。auの端末で、この辺のサービスに非対応というのは珍しいような気がします。

NS01はベルトの使い方がイマイチ分からないような気がしないでもないですけど…見た目はシンプルな端末なので、長く使っても飽きないとは思います。









posted by balalaika at 20:00
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯関連>au
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。