新着記事

2008年10月30日

ユニバーサルサービス料値上げ

徴収されているのが何だか納得いかないなぁと思っていたユニバーサルサービス料ですけど、細かく値段が変動していたみたいです。一度は値下げされていたようですが、今度は値上げされるみたいです。

固定網維持の「ユニバーサル料」、月額2円値上げへ 来年から8円に
9月25日9時18分配信 ITmediaニュース

 電気通信事業者協会(TCA)はこのほど、NTT東西の固定電話網維持にかかかる費用を、携帯電話やIP電話事業者など通信事業者全体で負担する「ユニバーサルサービス料」を、来年1月から1番号当たり2円値上げし、8円にするよう総務相に認可申請したと発表した。

 ユニバーサルサービス料は、山間部や離島などの高コスト地域での赤字を、通信各社からの拠出で穴埋めする制度。ほとんどの事業者が利用者の月額利用料金に上乗せして徴収しているため、値上げが認可されれば、固定電話や携帯電話、IP電話などの月額利用料が上がることになる。

 ユニバーサルサービス料は2007年7月に1番号当たり7円でスタートし、08年は6円に下がっていた。

最終更新:9月25日9時26分
恐らく1番号あたり8円になる事は間違いないんじゃないかと思ったりします。

そもそもインフラ維持のための料金だそうですけど、前に見た誰かの計算だと、単純計算で10数億円が毎月ユニバーサルサービス料として集まるそうです。

これを全部インフラ維持に当てるという事らしいんですけど…実際のインフラ維持って、どれくらい費用がかかるか分からないんですよね。

毎日のように使うインフラだからこそ、維持費を出すのは吝かではないんですけど…ぼったくられているような気もします。

この辺のコストがどれくらいかかるのかって個人的に知りたい気がします。









posted by balalaika at 00:42
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。