新着記事

2008年08月27日

全部入り(?)のW62SH

auから出るSHの端末ってハイエンド端末という印象を個人的に勝手に持っているんですけど、今度のW62SHも、そういうカテゴリに入れてもいいんじゃないかと思いました。

[新製品]KDDI、3.0型フルワイドVGA液晶搭載の「W62SH」、光で表情が変わる塗装も
7月16日20時31分配信 BCN

 KDDI <9433> は7月16日、auのシャープ製端末「W62SH」を7月17日に発売すると発表した。実質負担額は、新規契約で「フルサポートコース」を利用した場合で、2万円台後半の見込み。

 3.0型フルワイドVGA液晶を搭載し、ワンセグ放送を16:9のフルサイズで楽しめる。PCサイトビューアーの文字や、高画質フォト画像なども精細表示が可能。ランニング、ウォーキングなど手軽なスポーツを楽しくアシストする「au Smart Sports Run&Walk」アプリを内蔵する。別売のBluetoothヘッドセットを使用すれば、運動時にもワイヤレスで音楽を楽しむことができる。その他、「ナカチェン」「ケータイde PCメール」などの最新サービスにも対応する。本体の厚さは15.8mmで、光の当たり方で表情を変える「ガラスフレーク塗装」を施した。カラーはロイヤルパープル、パールホワイト、アンティークゴールドの3色。

最終更新:7月16日20時31分
デザイン的にはおとなしめだと思います。誰が持ってもおかしくないと言えるんじゃないでしょうか。au的なデザインの冒険はないようです。

ディスプレイはフルワイドVGA(854×480ドット)の「New モバイル ASV液晶」を搭載していて、docomoよりも使い方によってはキレイな液晶と言えると思います。

ただ、小生は液晶のキレイさはあまり気にならないので、当てにはできませんけど。正直、キレイさよりも表示される情報量の方が気になります。

ただ、屋外での視認性が向上しているのは大歓迎です。最近の液晶は屋外での使用を前提として視認性を考えているものが多いので、当たり前と言えばそうなんですけど。

携帯電話って屋内で使うよりも、屋外の方が使う場面が多いんですよね。これって小生に限った話ではないようで、小生の周りでも屋外で液晶が見にくいという人は何人かいます。

LISMO Videoにはスパイダーマン2のダイジェスト版がプリセットされているようで、予備知識なしでサンプルを体験できるようになってます。

ただ…横表示ができないという話を聞いた事があるんですけど…これって、ないですよね。LISMO Videoの表示って横表示も可能なはずですし。

このW62SHのメインターゲットは女性という事らしいのですけど、デザイン的には誰が持っていてもおかしくない…というのは上でも書きましたけど、個人的には欲しい端末だなぁなんて思ったりしました。









posted by balalaika at 00:36
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯関連>au
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。