新着記事

2008年07月02日

笑顔でシャッターが切れるN906i

最近のデジカメはシャッターを押さなくても、被写体が笑顔になると自動的にシャッターが切れるそうです。携帯電話でも、そういう機能を盛り込んだのがN906i。

【トレンド】【NTTドコモ新モデル】笑った瞬間にシャッターパチリ! 「N906i」はコンパクトデジカメで今旬の機能を搭載
5月31日10時0分配信 nikkei TRENDYnet

 NTTドコモの夏モデル、NEC製「N906i」は、最近のコンパクトデジタルカメラで注目の機能である、被写体である人物の笑顔を検出して、自動的にシャッターが切れる「スマイルフェイスシャッター」機能を備えたカメラを搭載。ワイドなパノラマ撮影が可能だ。オートフォーカス対応で撮像素子は有効520万画素CMOSと、ケータイカメラとしての実力は十分。Nシリーズのカメラで定評のある6軸手ぶれ補正に加え、被写体ブレ補正にも対応する。

 待ち受け画面やメール閲覧中でも、すぐにiモードやフルブラウザでの検索ができるクイック検索機能を搭載。待ち受け画面から、ワンタッチでメールやスケジュール、iチャネルといった各種情報を一画面に表示する「デスクトップインフォ」は、広い液晶画面を有効活用した便利な機能。さらにお気に入りのサイトをワンタッチで起動し、最大5つのサイトとiチャネルを並べて表示できるなど、多様な情報へのアクセスを容易にすることに力を入れている。

 音質面でもこだわりをみせ、ヤマハサウンド搭載により、ワンセグを臨場感のある高音質で楽しめる。ワンセグ視聴中にメールがテロップで流れる「クイックインフォ」機能も備えるほか、F906i同様、フルブラウザの1ページ当たりの表示容量が拡大し、Flash8にも対応する。Windows Mdeia Video(WMV)フォーマットの動画データも再生可能だ。

 メインディスプレイは3.0インチのフルワイドVGA(480×854ドット)、26万2144色表示。発売予定は2008年6月。

最終更新:5月31日10時0分
ちなみに、N906iの特徴はスマイルフェイスシャッター以外にはないんじゃないかと個人的には思ったりしています。

携帯電話の中では、Nのカメラ機能については評価されているようですけど、今回のスマイルフェイスシャッター以外には特徴がないとも言えるんじゃないかと思ってるんですよね。

Nのカメラと言えば6軸手ぶれ補正ですけど、これもN905iの時からあるものですし。被写体ブレ補正は…カメラをほとんど使わない小生には分からないですけど、前からあったんでしょうか。

ただ、N906iのカメラにはライトは付いていてもフラッシュは付いていないみたいなんです。小生も実物を見て確認した訳じゃないんですけど、N905iの時の事を考えると、フラッシュは付いていないような予感です。

それからクイック検索機能は付いているんですけど、Fのようにボタン一発で起動するという類のものではないようです。

N905iのように、特定の画面で右下の方にクイック検索機能にアクセスするものが表示されるんでしょうか。意外と便利なんですけど、小生がよく使う画面では表示されなかったりするのが残念です。

それから、各種情報へのアクセスには多少気を使っているようで、デスクトップインフォなんかは、その機能の表れじゃないでしょうか。

携帯電話の使い方によっては、色んな情報にすぐにアクセスできるという事でもあるので、個人的なカスタマイズができそうな気もします。と言っても携帯電話なので、パソコンのような大胆素敵なカスタマイズはできないでしょうけど。

あと、ヤマハサウンドですけど、個人的には音質が向上したとは思うんですけど、音楽を聞きたくなるようなレベルには達していないと感じるんですよ。

やっぱり音楽は音楽プレーヤーで聞くのが一番という事なんでしょうか。まぁ携帯電話で気軽に聞くという事も選択肢の1つとして考えられるようになってきたというくらいなんでしょうかね。

これはどうでもいい事なのかもしれませんけど、4G以上のマイクロSDHCは使えないようです。何で使えないかは知りませんけど、機会があったら実験してみたいと思います。


関連記事
12.9oシリーズ最薄のN906iμ

加速度センサー付きSO906i

無線LAN活用のN906iL

VIERAケータイP906i

クイック検索のF906i











posted by balalaika at 00:12
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯関連>Docomo
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。