新着記事

2008年06月27日

加速度センサー付きSO906i

直感操作で色々な機能がつかえるSO906iだそうですけど、見た目は普通の端末です。端末を傾けるとフルブラウザ使用時にページをスクロールできる機能は面白いかも。

【トレンド】【NTTドコモ新モデル】たたいて回して直感操作! “BRAVIAケータイ”「SO906i」の注目はAV機能の操作性
5月31日10時0分配信 nikkei TRENDYnet

 NTTドコモの夏モデル、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製「SO906i」は、ソニーの液晶テレビ「BRAVIA」の高画質技術を採用。「モバイルBRAVIAエンジン」の搭載によって広い色域表示を実現し、静止画だけでなく動画でも彩度の高い表現を可能にした。事前に登録したキーワードから、ワンセグ番組の視聴や録画を薦めてくれる「オススメ番組」機能を搭載。1GBの内蔵メモリーには、約2時間のワンセグ録画が可能だ。

 注目は、ケータイを傾けたり回転させたり、液晶画面をタップしたりすることで各種AV機能を操作できる「モースションセンサー」を搭載。例えばケータイの向きを変えると、表示されている写真が回転する。ワンセグ視聴中に画面をタップすればメニューが表示されるなど、直感的な操作が可能となる。さらに「メディアランチャー」と呼ぶメニュー表示により、カメラやフルブラウザといったマルチメディア機能を素早く選べる。ソニーのBDレコーダー「BDZ-A70」で録画した番組を、同機に簡単に転送できる機能も便利だ。

 ボディーの周囲をつつみ込むようなU字のイルミネーションは、重力に連動して光りが動く。発着信やメールの送受信など、状況に応じて24パターンの光の演出を楽しめる。文字入力はソニエリ端末おなじみの「POBox Pro3.0」を搭載。ほかにも、撮影したデジカメ画像を着うたや着うたフルに合わせてスライドショー表示ができる機能を備え、Windows Mdeia Video(WMV)フォーマットの動画データも再生にも対応する。

 メインディスプレイは3.0インチのフルワイドVGA(480×864ドット)、1677万7216色表示。カメラはオートフォーカス対応で、有効320万画素のCMOSを搭載。発売予定は2008年6月2日。

最終更新:5月31日10時0分
レスポンスが遅いという人もいるようですけど…この辺は慣れなんでしょうか。

U字型のLEDが搭載されているという事なんですけど、電池の消費を少なくするためにイルミネーション機能を削っていく傾向に見事に逆らってくれています。

movaの時は、色んなイルミネーション機能が端末自体のウリだった時もありましたけど、最近は珍しいんじゃないでしょうか。

それからソニーという事もあると思うんですけど、メディア関連の機能には力が入っています。

メディアランチャー機能がついていて、ワンセグやらカメラやらの機能を呼び出しやすくなってます。ワンセグを録画したものをソニー製のBlu-rayディスクレコーダーに出力できたりするのも、そうですね。

日本語入力は賢いらしく、不満に感じる人は少ないようですけど…これも個人の感じ方それぞれですので、一概には言えませんか。

個人的に注目なのは、メールの容量が増えたという事。既に文字入力だけで容量を使い切るのは不可能なレベルになってるんじゃないかと思ってます。

当然、何かのファイルを添付するのが前提なんですけど、尺の短いものであればYouTubeの動画が再生できるそうです。

この動画再生は尺の長短によるものなのか、それとも単純に機能の問題なのかは小生には分かりませんけど。

ただ、携帯電話の機能としては、他のメーカーの機能を上乗せしている部分も多くある(その代わりに削ってしまっている機能も沢山ありますけど…)ので、そういう意味では高性能な端末になっていると思います。


関連記事
笑顔でシャッターが切れるN906i

12.9oシリーズ最薄のN906iμ

無線LAN活用のN906iL

VIERAケータイP906i

クイック検索のF906i











posted by balalaika at 09:21
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯関連>Docomo
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。