新着記事

2008年06月24日

カンタン操作のL706ie

最近の携帯電話は操作が複雑だとか、それでも新しい端末が欲しいとか思っている人は、L706ieがオススメかもしれません。なにせカンタン操作が売りの端末なんです。

【トレンド】【NTTドコモ新モデル】4つのワンタッチキーと押しやすい「でかキー」を搭載 海外で使えるカンタン操作ケータイ「L706ie」
5月31日10時1分配信 nikkei TRENDYnet

 NTTドコモの夏モデル、LG電子製の「L706ie」は、約2.4インチQVGA液晶(240×320ドット)を搭載する折りたたみ式端末。電話帳や便利な機能が簡単に呼び出せる4つのワンタッチキーを搭載するカンタンケータイだ。「1」「2」「3」には電話帳、4つ目の「My」キーにはアラームやスケジュール帳など、よく使う機能を自由に設定でき、ワンタッチで呼び出せる。

 ダイヤルキーには押しやすいドーム形状の「でかキー」を採用。キーの数字や文字が大きく印字されていて分かりやすく、メールなどの文章作成もスムーズに行える。シンプルメニュー設定時は、シンプルメニュー配下のメニュー項目全階層が「拡大もじ」に対応する。

 世界158の国・地域で利用可能(2008年5月27日時点)な国際ローミングサービス「WORLD WING(3G+GSM)」に対応。単位変換ツールなどの海外で役立つ便利な機能も搭載する。「FOMAハイスピード」にも対応しており、iモード閲覧や着うたフルのダウンロードなどが快適に行える。発売は2008年8月予定。

最終更新:5月31日10時1分
個人的には「でかキー」が一番の特徴なんじゃないかと思ってます。

最近の…というか携帯電話はキー部分の大きさに制限があるので、どうしてもキーが小さくなったりしてしまいがち。小生もよく押し間違いをします。

たまに、もっとキーが大きければなぁなんて思ったりもしますけど、それはそれ。慣れてしまいました。

それに携帯電話の操作も機能が増えていくに従って複雑になってきています。特にメニューを探すのだけでも一苦労だったり。

L706ieはそういう事を改善(?)した端末になっているようです。個人的にはメニュー画面が分かりやすい…というか自分の良く使う機能なんかを端末が学習してくれたら面白いんじゃないかと思ったりしますけど、そういうのではなさそうなんですよね。

それにしても、L706ieって基本スペックはL705iと変わらないんですよね。docomoにしては中身が変わらない端末が出るなんて珍しいなぁと思ったり思わなかったり。











posted by balalaika at 20:00
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯関連>Docomo
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。